« | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 名曲シリーズ ベートーヴェン 第9 »

2010/12/24

「まちがいの狂言」

ややこしや ややこしや
やや ややこしや ややこ しや

5年振りのややこしや、じゃなくて「まちがいの狂言」
今回も開演前の客席に「ややこしや軍団」(笑)が徘徊していらっしゃいましたcoldsweats01暖簾をくぐって入場するといきなりひと方いらっしゃったので、お客さんがギョッとしてたcoldsweats02席が最前列だったので、目の前にもひと方ウロウロされてたので、ややこしや会話をしたり、ジーッと見つめてみたりeye開演前にすでに笑い過ぎsmile

今回は三宅右近師一門も参加してたのもあって、知らない顔も多かったし、万作さんはお出にならなかったけど、石田さんは汗だくで演じられてたし、遼太くんもすっかり大人びて頑張ってたし、新鮮で楽しかったnote

シェイクスピアの「まちがいの喜劇」をエイヤッと狂言に置き換えたものだけど、もともと狂言って言っても違和感無い作品だと思う。まぁ狂言って言うには長過ぎるけどcoldsweats01
客席も一緒にややこしやnotesで手拍子出来ちゃうのが楽しいnote狂言の時とは違って、何度もカーテンコールに答えてくれるのが嬉しいgood

楽しかったなぁnote
あぁ、そうそう、Merry Christmassign01xmasshine

|

« | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 名曲シリーズ ベートーヴェン 第9 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92443/50390473

この記事へのトラックバック一覧です: 「まちがいの狂言」:

« | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 名曲シリーズ ベートーヴェン 第9 »