« 「ビー・ヒア・ナウ」千秋楽! | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会 音楽堂シリーズ第2回 »

2014/07/25

第67回 野村狂言座

珍しく職場の同僚と鑑賞。「毎月何かしら公演はあるので、行きたくなったら言ってね」と言ってある。その人とは3回目かな?
そもそも何故、狂言を観に行ってるなんて話になったのか、忘れちゃったcoldsweats01ウチの会社には文楽ファンの女性もいるし、謡やってる顧問さんもいらっしゃる。毎年フジロックへ行く為に土日入れて5、6日間お休みしちゃう人もいる。なんかそんな会社(笑)
今夜は久し振りに宝生能楽堂。

開演前に15分ほど萬斎くんの解説karaoke今日はどれもこれも初めて観る演目な気がする。
まずは小舞を2つ。
小舞「芦刈」 萬斎くん、
小舞「細布」 万作さん、
地謡 内藤連さん、深田博治さん、中村修一さん
万作さんがお元気そうで、嬉しい。83歳だそう...

狂言は3つ。
まずは「鱸包丁」 伯父 石田幸雄さん、甥 高野和憲さん
ちょっと難しくて、眠くなってしまったsleepy同僚はちょっと寝ちゃったらしいcoldsweats01

次は「成上り」 太郎冠者 裕基くん、主 萬斎くん、すっぱ 万作さん
の親子三代で。裕基くん、大きくなったなぁ。そろそろ萬斎くんの背も抜かしそう(^^ゞ

最後は「首引」 親鬼 深田さん、鎮西八郎為朝 内藤さん、姫鬼 中村さん、眷属 月崎晴夫さん、竹山悠樹さん、裕基くん、飯田豪さん、岡聡史さん
鬼はみんな面を着けて(珍しく)。喰う、喰わないって言ってる割には頼りない鬼たちばかりで、笑えた。眷属は背の順って解説で言ってた。
これ面白かったな。

終演後は能楽堂近所の居酒屋さんで、愚痴大会coldsweats01サシで飲むの久し振りだったものでbeer

|

« 「ビー・ヒア・ナウ」千秋楽! | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会 音楽堂シリーズ第2回 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92443/60070727

この記事へのトラックバック一覧です: 第67回 野村狂言座:

« 「ビー・ヒア・ナウ」千秋楽! | トップページ | 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会 音楽堂シリーズ第2回 »